忍者ブログ
気ままに【らき☆すた】【けいおん!】【GA 芸術科アートデザインクラス】の自作小説を書いてます。同人的要素、百合的要素を含みます。苦手な方、嫌悪感を抱く方は見ないことをお勧めします。この中にある小説のいくつかは らき☆すたエロパロスレ または らき☆すた つかさ×こなたに萌えるスレに投下した作品です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

らき☆すた小説294
『夜明けを遅らせて』
ななこ×こなた

ピロートーク。
シリアスを書くつもりだったんです、最初は、本当に。

珍しく三人称なのは、ななこの一人称が書けなかったから。
関西弁が分かりません。


PR
らき☆すた小説293
『泉家、考える。』
こなた&ゆたか&そうじろう

興味がわく対象者についての考察

なんであんまりシリアス書けないんだろうと思えば、
周りにこの手の話題で悩んでいる人が少ないという事に気づいた。
あっけらかんとしているというか。

泉家も、真剣な話のはずなのに重くならないイメージ。




らき☆すた小説292
『開けっ放しのコカ・コーラ』
ゆたか×こなた

×のつもりだけど、→のような→←のような。
このこなたは人との繋がりに対して怖がりです。
自分の本心を出して、それが原因で離れられると嫌だから全部は見せない。
なのに最初から拒否する事もできない。


らき☆すた小説291
『鬼も笑わない』

新年おめでとうございます。
一発目ぐらいは、ゆるい感じのイチャイチャ話を。




らき☆すた小説290
『全部嘘、ではないけれど』

かがみとつかさの二十歳の誕生日


他人に「成長したな」と思われるところと
自分で「成長したな」と思うところは
大抵違っている、という話。
そしていつまでたっても柊姉妹はシスコン。

みんなの事は大好きでも、大好きなお姉ちゃんから
姉妹愛とは違う感情を向けられてる人がいるっていうのは
いつまでたっても慣れずに寂しいんじゃないかな。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター